【中古】CORONA◆KERRS PARKA/マウンテンパーカ/M/コットン【メンズウェア】
【中古】THE NORTH FACE◆アウトドア/ダウンジャケット/XL/ナイロン/BLK/ブラック/【メンズウェア】 【中古】REMI RELIEF USED加工 スタッズプルオーバーパーカー 【送料無料】 【134687】 【KIND1550】

ファッションの バスケット編み ヌーヴォーカシミヤ モンゴル ボトルネック 241703 プルオーバー-Tシャツ・カットソー















「オートミール」カラーの優美な陰影で楽しむリュクス・カジュアル。
染色していないからこそ味わえるナチュラルな濃淡や微妙なミックスカラーが魅力の“ヌーヴォーカシミヤ”。それを優しいモード感で着こなせるデザインプルオーバーです。自然な着やせ効果を意識して程よいゆとりをもたせた前後の身頃は、繊細な凹凸のあるバスケット編みに。トレンド感と温かさが両立したボトルネックは、裏面を天竺編みの二重仕立てにして自然に立つように工夫しています。天竺編みで仕上げた袖が、全体をすっきりと印象付けて。

ラグジュアリーの新機軸“ヌーヴォーカシミヤ”とは?
DAMAプレミアムは昨年、上質なカシミヤを育む環境そのものに着目。大自然の中で人と動物が共存する、伝統的な放牧スタイルを守り続けるモンゴル国のカシミヤをクローズアップしました。今回は、その第二弾となる新作をお届けします。モンゴル国のカシミヤ山羊は、広大な大地で自由に野草を食べる「天然」育ち。そのパワフルな生命力で、厳寒の冬に硬い外毛の下に蓄えた柔軟で耐久性を備えた細く長い繊維が、「上質」と称えられるカシミヤです。DAMAプレミアムでは、その中でも最もコンディションがよいとされるエリアで、3月下旬~4月上旬に採取された「今年のうぶ毛」=“ヌーヴォーカシミヤ”に拘っています。貴重な原毛を確保するためにパートナーシップをとったのは、原毛の買い付け、繊維の選別から、紡績、編み立てまで一貫して自社で手掛ける現地のファクトリー。3月の下旬から始まる採毛期には、広大なモンゴル高原の各地域を原毛担当者達が自ら移動し、遊牧民と直に、適正な価格で継続的に取引。持続的に生活を支えるフェアでサスティナブルなスタイルへの共感もまた、この“ヌーヴォーカシミヤ”企画のモチベーションのひとつです。さらに、製品作りの工程もぜひお伝えしたい点。毛の洗浄にはカシミヤにも環境にも配慮して日本の洗剤を使用し、適正な水温管理のもとで数段階行います。乾燥も低温のタンブラー機械で湿度をコントロールしながら数段階に分けることで繊維のダメージをおさえて。洗いや乾燥の各工程で、数十時間わた毛を休ませながら繊維本来の特性を呼びさますよう、ゆっくりと時間をかけて糸にしていきます。その徹底ぶりは、モンゴル国内において「オーガニック認定書」を受けていることでも証明されているのです。繊細なニュアンスを帯びたグレージュ系で希少性の高い「オートミール」と、穏やかな陰影を湛えた「ライトブラウン」は、染色に頼らないカシミヤ本来のナチュラルカラー。どこまでもフレッシュでピュアな美しさに拘っているのが、“ヌーヴォーカシミヤ”たるゆえん。それを贅沢に使っているから、シンプルなデザインに深奥なラグジュアリー感が宿り、日常のさりげない着こなしが輝くのです。

≫ POINT
繊細な凹凸のあるバスケット編みが醸す立体感が、カシミヤ本来のナチュラルな膨らみを際立たせます。空気をたっぷり含むので温かさもひとしお。


DAMA Premium 特別企画 【ピュアな温もり “ヌーヴォーカシミヤ”】

モンゴル国の雄大な自然と人々の愛情に育まれたカシミヤのフレッシュな風合いと、未染色ゆえのピュア・ナチュラルな色合い――。話題の“ヌーヴォーカシミヤ”の最新ワードローブをお届けします。



画像の説明
(ア)オートミール 着用例



【中古】LOUIS VUITTON◆アルマPM_モノグラムキャンバス/M53151/ハンドバッグ/PVC/ブラウン【バッグ】
【あす楽】 【中古】 《美品》 SIGMA A 135mm F1.8 DG HSM (ニコン用) [ Lens | 交換レンズ ]